全身脱毛

自宅で簡単!男のけつ毛の処理方法について徹底解説!

男性のけつ毛は、なんのためにあるのでしょうか?

肛門周りは肌が薄くデリケートなので、外部の刺激から身を守るという役割が一応ありますが、

  • 排泄物が付着して臭くなる
  • 汗と混ざって肌が荒れる

などあると良いことはありません。そのため、全て処理してしまった方がメリットは大きいです!

とはいえ、見えにくい部分ですし、デリケートな部分になるので、どのように処理すればいいのか悩みますよね。

そこで今回は、けつ毛の処理におすすめの方法4つ紹介。また、けつ毛脱毛にかかる料金や期間を調査したので、気になる方はぜひ参考にしてください。

けつ毛を処理しない3つのデメリット

けつ毛を処理しない3つのデメリットまずは、けつ毛があることのデメリットから見ていきましょう!

けつ毛を処理していないと主に、

  • 不衛生
  • 蒸れて痒くなる
  • 女子ウケが悪くなる

といったデメリットがあります。以下で1つずつ見ていきます。

不衛生すぎる

けつ毛を処理しないまま放置していると、排泄物が付着するのでとても不衛生です。

けつ毛に排泄物が付着すると、何回拭いてもキレイに拭き取ることはできません。そのため、繰り返し拭くことによって、切れ痔になるリスクが高まります。

一度切れ痔になってしまうと、なかなか完治させることは難しいので、そうなる前に処理しておきましょう。

けつ毛を処理してしまえば、トイレを快適にできるだけでなく、切れ痔のリスクも最小限に止めることができますよ!

蒸れて痒くなる

蒸れて痒くなる排泄物がけつ毛に付着するだけでも痒くなることはありますが、蒸し暑く汗をかきやすい夏場は特に最悪。

肛門周りは密閉されているので、湿気がこもりやすい上に、けつ毛に汗が付着するとさらに乾きにくくなるため、蒸れの原因となります。また、排泄物と汗が混ざることで、かなりキツイ臭いを放ちます。

けつ毛は蒸れのの原因ともなるので、蒸し暑い夏場は特に処理しておくことをおすすめします。

女子ウケが悪い

女性のほとんどは、男性の無駄毛に対して嫌悪感を抱いています。その中でも、けつ毛は不衛生極まりないので、女性ウケが悪いのは当然です。

そのため、パートナーと夜を過ごす時には事前に処理しておきましょう。

また、けつ毛はなくても男性からいじられることはないので、処理しておくことにデメリットはありません。

次の項目でけつ毛におすすめの方法を紹介しているので、自分に合った方法を見つけて処理しましょう!

けつ毛の処理方法4つの方法

けつ毛の処理方法4つの方法それでは、けつ毛処理におすすめな方法を4つ紹介していきます。

それぞれのメリット・デメリットについて解説しているので、それぞれ比較して自分に合った処理方法を選んでください!

おすすめ度★カミソリやシェーバーで剃る

おすすめ度★カミソリやシェーバーで剃る
メリットデメリット
・自宅で簡単
・お金がかからない
 ・肌荒れ
・カミソリ負け
・ムラがでる

シェーバーやカミソリを使えば、自宅で簡単に処理することができます。

男性ならカミソリやシェーバーは常備されているので、コストをかけずに処理したいという方にはおすすめの処理方法です。

しかし、肛門周りは皮膚が薄く、デリケートな部分です。カミソリやシェーバーでけつ毛を剃る際には、シェービング剤を必ず使用するようにしましょう。また、カミソリの刃を肌に押し付けると肌トラブルを起こしかねないので、普段のよりも気を使って優しく剃るようにしましょう。

ヒゲ男(調査員)
ヒゲ男(調査員)
お尻は目視できないので、鏡を床に置いて剃るとやりやすいですよ!

おすすめ度★★ブラジリアンワックスで抜く

おすすめ度★★ブラジリアンワックスで抜く
メリットデメリット
・ツルツルの状態が2~3週間続く
・肌がキレイになる
・肌荒れ
・痛い
・難しい

欧米では主流の脱毛方法で、温めたワックスを肌に塗り、固まったところを一気に剥がす方法です。

毛根からけつ毛を抜くことができるので、一度処理してしまえば2~3週間はツルツルの状態を維持することが可能です。また、ブラジリアンワックスの多くは蜂蜜などの天然由来成分で作られているため、肌に優しく、古い角質を除去できるので美肌効果を期待することもできます。

しかし、想像してわかるように痛みが少なからず伴います。また、ブラジリアンワックスでキレイに除毛するにはコツがいるので、見えにくいお尻に使用するのは熟練の技術が必要です。

また、無理やり毛を引き抜くので、毛穴が炎症を起こし内出血や肌荒れなどのリスクがあるので、使用する際は説明書をちゃんと読んでから使用してください。

ヒゲ男(調査員)
ヒゲ男(調査員)
こちらの動画でブラジリアンワックスの使用方法について解説してくれているので、使用する前に確認しておきましょう!

おすすめの商品

おすすめ度★★★★除毛クリームを使用する

おすすめ度★★★★除毛クリームを使用する
メリットデメリット
・仕上がりがキレイ
・手入れが簡単
・肌荒れを起こすリスクがある
・使用には細心の注意が必要

除毛クリームは、毛の主成分であるタンパク質を分解することで、毛を溶かしてけつ毛を処理する方法。

処理したい部分にクリームを塗り、5~10分待つだけでツルツルの肌を手に入れることができます。また、処理のしにくいけつ毛でも、クリームを塗るだけなのでキレイに処理することができます。自宅で処理したい方には最もおすすめの方法です!

しかし、使用する際には注意が必要!

使用時間を守らないと肌が荒れてしまう恐れがあります。肌荒れを起こすと、座ったり歩いたりするときに刺激が加わり、さらに肌荒れが悪化さしてしまい、治りにくくなってしまいます。また、掻き傷があると沁みて肌が荒れるリスクもあるので、使用する際には細心の注意を払うようにしてください!

おすすめ商品

毛子(調査員)
毛子(調査員)
こちらの商品は肌荒れを防止する成分が入っているため、デリケートゾーンの除毛におすすめ。また、モニター調査では100人中95人が痛みを感じないと回答しており、肌に優しい作りとなっています。

おすすめ度★★★★★医療用レーザーで永久脱毛する

おすすめ度★★★★★医療用レーザーで永久脱毛する
メリットデメリット
・安全
・仕上がりが一番キレイ
・お金がかかる
・時間がかかる
・痛みが伴う

最近、男性の間でも流行っている医療レーザー脱毛。

毛の黒い色素(メラニン色素)にのみ反応するレーザーを照射し、毛根を破壊して毛の再生を防ぐ方法になります。また、けつ毛は男性が脱毛したいランキング1位です!

医療用レーザー脱毛でけつ毛を永久脱毛してしまえば、処理する必要が無くなります。また、医療脱毛クリニックには医師が常駐しているので、肌トラブルを最小限に抑えられます。もし、肌荒れが起きてもその場で診察・薬の処方までしてくれるので安心です。

デメリットとしては、やはり料金がかかること。少なくとも4万円はかかると考えて起きましょう。また、けつ毛脱毛は1回やれば終わりではなく、1~2ヶ月に1回のペースで通う必要があります。

とはいえ、一度脱毛してしまえば、継続的に処理する必要がなくなるだけでなく、肌荒れを起こすリスクも回避できるので、お金や時間を使ってでも通う価値はあると言えるでしょう。

以下で、けつ毛脱毛にかかる費用と期間について詳しく解説していきます。

けつ毛脱毛の回数と料金について解説

けつ毛脱毛の回数と料金について解説
回数料金
肛門周り5回41,740円
お尻5回87,085円

※相場はゴリラクリニック、湘南美容外科、メンズリゼ、メディエススキンクリニック、Dr.COBA、中央クリニック、ダビデクリニック、渋谷美容外科クリニックの胸脱毛の料金から算出

主な医療脱毛クリニック8社を比較したところ、肛門脱毛にかかる料金の相場は大体4万円くらいでした。

肛門の脱毛にかかる回数ですが、前述したように1回で終わることはありません。なぜ、1回で脱毛が完了しないかというと、毛の生え変わるサイクル(毛周期)が関係しています。

毛周期は以下のように、大きく成長期・退行期・休止期の3つで構成されています。

毛周期  

このうち、医療用レーザーで脱毛できるのは成長期の毛だけです。

レーザーの光は毛の黒い成分(メラニン色素)に反応することで、熱エネルギーに変わります。この熱エネルギーが、毛が生える原因である毛根を破壊することで、毛の再生を防ぐことができます。そのため、医療用レーザーで永久脱毛できるのは、毛根としっかり繋がっている成長期の毛だけ、退行期と休止期の毛は脱毛することはできません。

なので、全ての毛を脱毛するためには、退行期、休止期の毛が成長期に入るのを待つ必要があるのです。

また、脱毛が完了するまでに大体5回くらいかかると考えておきましょう。

けつ毛脱毛におすすめのクリニック

メンズリゼ
肛門周り脱毛の料金(5回)39,800円
お尻脱毛の料金(5回)59,800円
店舗一覧新宿 、渋谷、 銀座 、大宮 、柏 、横浜 、大阪梅田 、心斎橋 、神戸三宮 、京都四条 、名古屋栄 、名古屋駅前 、仙台 、新潟 、広島、福岡天神 、青森 、盛岡 、いわき 、郡山

けつ毛脱毛をするならメンズリゼをおすすめ!理由としては以下の3つが上げられます。

  • 料金が安い
  • サポート体制がしっかりしている
  • 店舗数が多い

まず、料金についてですが、肛門周りの料金は湘南美容外科が大手の中だと一番安くなっています。しかし、肛門周りは以下の部分だけになるので、お尻に生えている毛は含まれません。

そのため、料金を見るときは肛門周りとお尻の料金を足した金額で考えましょう。

その場合、メンズリゼが最安値となります。また、5回終わっても脱毛効果に満足できなかったという場合にも、通常料金の半額以下で受けることができることもおすすめのポイントです。

クリニック名肛門周り/5回お尻/5回
ゴリラクリニック45,000円 135,000円
湘南美容クリニック28,750円(6回) 81,000円(6回)
メンズリゼ39,800円 59,800円

サポート体制については、うち漏れ再照射、剃毛料、肌トラブルが起きた時の診察、お薬代が全て無料。

クリニックによっては、最初に提示された額に追加料金がプラスされ、思っていたよりお金がかかったということもありますが、メンズリゼならサポート体制がしっかりしているので安心してけつ毛を脱毛することができますよ!

公式ページ

まとめ:けつ毛を脱毛して清潔なヒップを手に入れよう!

けつ毛の処理方法について解説してきました。

けつ毛は放置していいると臭いがきつくなったり、蒸れやすくなるなど、ムダ毛の中でもデメリットが非常に大きい毛になります。

今回紹介した方法を参考に、自分にあった処理の仕方で清潔なお尻を手に入れてください。

また、お尻はデリケートな場所なので、自己処理を続けていると肌荒れのリスクが非常に高まります。安全に清潔なお尻を手に入れるためには、医療脱毛クリニックで永久脱毛してしまうことをおすすめします!

参考リンク

けつ毛以外にも、全身脱毛に興味がある方はこちらを参考に。

部位別に格安で脱毛できるクリニック&サロンを紹介しています。

部位によって安く脱毛できるお店は異なるので、できるだけ安く脱毛するためにも、一度確認しておきましょう!

メンズ脱毛 おすすめ
メンズ脱毛におすすめのクリニック!部位別に料金が安いクリニックを徹底調査!この記事では、クリニック&サロン20社の料金・脱毛効果・脱毛プランを比較し、メンズ脱毛におすすめのクリニックを紹介!また、脱毛する部位に分けて料金の安いクリニックを紹介しています。絶対にメンズ脱毛で失敗したくないという方は是非参考にしてください!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です