脱毛の基礎知識

頬の毛って抜くと濃くなるの?頬髭が濃くなる3つの原因と5つの対策!

頬毛 頬髭

頬毛の処理に悩んでいる男性は多いでしょう。

頬毛があると不潔な見た目になってしまうだけでなく、年齢より老けて見られることもあると思います。

また、頬毛を『抜いている』人も多いですが、誤った頬毛の処理は肌荒れの原因になりかねません。

そこで今回は、「頬毛が濃くなる原因」と「頬毛の正しい処理方法」について解説します。

頬毛が気になる男性はぜひ参考にしてくださいね。

頬髭を抜くのは絶対NG!

頬髭 抜く NG

頬髭を毛抜きや手で抜いている方は多いのではないでしょうか?

しかし、頬髭を抜くことは様々なトラブルの原因となり、肌への負担も大きくなります。

頬の髭を抜いてはいけない理由について、以下で詳しく解説していきます。

1.毛穴が広がり、肌荒れの原因となる

顔の頬毛を抜くとき、肌に大きな負荷がかかり毛穴が広がります

肌には常在菌が潜んでいて、通常健康な肌には大きな影響がありませんが、『抜く』という行為によって毛穴の内部や肌の表面が荒れた状態となります。

肌荒れした状態では、雑菌などによる炎症を招くことにもつながり、ニキビや毛包炎などの肌トラブルを起こすこともあります。

頬髭 毛抜き リスク

※やけど以外の5つの症状は、毛抜きで処理すると起きる可能性のあるリスクになります。

こうして皮膚の炎症を起こしてしまうと色素沈着を起こしてしまい、一度色素沈着を起こしてしまった肌は、元通りの状態に戻すのに時間がかかります。

また、色素沈着が改善せずに、シミとして残ってしまう場合もあります。

ニキビについても同様に、誤って潰してしまうとニキビ跡として残り、ひどいときには『クレーター』肌の跡となってしまうこともあります。

【参考】男性のシミ消しにおすすめの方法とは?

https://datsumouman.com/articles/22885

2.埋没毛ができる

埋没毛ができる埋没毛とは、皮膚の下で毛が成長してしまうこと。黒くポツポツとした見た目となり、清潔感のない見た目になってしまいます。

埋没毛は皮膚が柔らかく、毛が太い場所にできやすいので、頬毛はとくに埋没毛ができやすいと言えるでしょう。

見た目の問題だけではなく、埋没毛は皮膚の中で炎症を起こすこともありますので、頬の髭を抜く処理方法は避けた方が良いのです。

3.抜いても生えてくるので意味がない

抜いても生えてくるので意味がない自己処理で髭を抜いても、生えなくなるということはなく、薄くなることもありません。

髭だけを抜いても、皮膚の中には髭を作り出す毛母細胞が残っていますので、表面に見えている髭を抜いても再び生えてきますし、薄くなることもないのです

頬毛を繰り返し抜いていると、説明してきた肌荒れや埋没毛などの肌トラブルを起こすリスクが高まります。

自己処理で毛を抜く方法では、頬毛が生えてこなくなることはないので、トラブルを避けるためにも自己処理で頬の髭を抜くのはやめましょう。

髭を抜くことのリスクについてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください!

【参考】驚愕!埋没毛を抜いたらヤバすぎた…(動画付き)

髭を抜くのが癖になったら要注意!ヒゲ抜きに隠れている重大なリスクと改善方法
髭を抜くのはやめておけ!ヒゲ抜きに隠れた重大なリスクと改善方法「ついつい髭を抜いてしまう…」「髭を抜くのが癖になっていてやめられない…」テレビを見ている時やスマホをいじりながら、気が付いたら髭を抜いてしまう方も多いですよね。しかし、髭を抜くのは「百害あって一利なし」。髭を抜くメリットは一切ありません!そこで今回は、髭を抜くことで起こるリスクをはじめ、髭を抜くクセを改善する方法について、詳しく解説していきます。...

頬髭・頬毛が濃くなる原因

頬髭・頬毛が濃くなる原因

頬の髭が濃くなってしまう原因はいくつかありますが、主に、

が影響しています。それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.遺伝によって髭が濃い

頬毛

髭の濃さは、遺伝の影響を大きく受けます。

男性の髭の濃さは、父親からの男性ホルモンのバランスを遺伝していることが多いと言われており、祖父の髭も濃いのであれば、その可能性がさらに高くなるでしょう。

残念ながら、遺伝による影響を変えることはできないので受け入れるしかありません。

2.ストレスなどにより男性ホルモンが過剰に分泌されている

ストレスなどにより男性ホルモンが過剰に分泌されている

男性ホルモンのバランスが、髭の濃さを左右する原因となります。

男性ホルモンの中でも『テストステロン』というホルモンは、男性ホルモンの90%を占め、骨格を太くしたり、筋肉を増大したりといった『男性らしいカラダづくり』に関わるホルモンです。

このテストステロンが、頭髪以外の髭や体毛を成長させる働きもあるのです。

3.髭剃りの仕方が頬髭を濃くしている

髭剃り跡が汚くなる原因とは?

ここまで説明してきたような『遺伝』は、先天的な原因であり、もともと自身に備わっていることであるため大変悩ましいものです。

しかし、その他にも『処理の仕方』などの後天的な原因が、頬の髭を濃くすることもあります

髭の間違った剃り方によって、髭が濃くなることが知られているのです。髭やそのほかの体毛は、カラダを保護する役割を担って生えています。

そのため、間違った髭の剃り方によって肌への刺激が増えると、その刺激に対する防御のために濃くて太い毛が増えて頬毛がさらに濃くなってしまうのです。

これらのトラブルを避けるためには、正しい頬髭の処理方法が大切になります。

【参考】肌に優しい髭剃りの方法について

https://datsumouman.com/articles/979

頬髭・頬毛を薄くする5つの方法

頬髭・頬毛を薄くする5つの方法

それでは、正しい頬髭の処理方法について、5つの方法を解説していきます。

1.電気シェーバーで剃る

髭剃りで肌荒れしないための5つの対処法

電気シェーバーは、カミソリに比べて深剃りをしにくいという代わりに、肌への負担が少ないという特徴があります

先述の通り、肌への負担となる刺激を与えることが髭を濃くする原因となります。正しい髭剃りでは、この肌への負担をなるべく少なくし、肌を傷めない方法で剃っていくことで頬毛が濃くなるのを防ぎます。

以下に、肌へ負担をかけない電気シェーバーでの剃り方についてまとめましたので、参考にしてください。

剃り方のポイント

  1. 熱すぎない、ぬるめのお湯で洗顔をする
  2. シェーバーの刃は切れ味の良いものと適宜交換する
  3. シェービング剤を使用する
    ※ウェット剃り対応機種や、電気シェーバー対応のシェービング剤であることを確認しましょう。
  4. ゆっくり毛流れに沿って剃り、逆剃りは剃り残した部分のみにとどめる
  5. 髭剃り後のローションで肌のケアをする

次に、髭剃り後のローションについて、お話ししていきます。

2.抑毛ローションを使う

3.抑毛ローション

髭剃り後に『抑毛ローション』を使用することで、頬毛を薄くする効果を期待できます。

髭剃り後のお肌を保湿し整え、肌にかけた負担をケアしてくれるローションですが、毛の成長を抑えてくれる効果のあるローションを使用することで、生えてくる毛を目立たなくしたり、毛の成長を遅らせてくれたりといったメリットがあります。

このとき、自分の肌に合わないローションを使用すると、かえって肌への負担となり、トラブルを招く要因となりますので、肌に合ったものを使用するよう心がけましょう。

3.脱毛サロン、クリニックで脱毛をする

脱毛サロンやクリニックでは、髭に反応し熱エネルギーに変わる光(レーザー)を照射し、毛根を弱らせることで脱毛します

毛を生やす原因である毛根に直接アプローチできるので、お金や時間はかかりますが、自分で処理するよりも確実な方法です。

料金の相場やおすすめの脱毛方法について、以下で解説しているので参考にしてください。

4.生活を見直し、ストレスを避ける

髭を濃くしないために気をつけるべき3つの生活習慣

一見、関係がないように思われがちなストレスと髭の関係ですが、実はストレスを感じると髭が濃くなるということがわかっています

ストレスと髭の濃さには、密接な関係があるのです。

みなさんの中にも、ストレスを感じる日が続くと「いつもより髭が伸びやすい」・「濃くなっているように感じる」といった経験のある人がいるかもしれませんね。

その主な原因は、ストレスによるホルモンバランスの乱れであると言われています。

ホルモンバランスの乱れから、普段よりも男性ホルモンの分泌が増え、髭が目立ってくるといったことにつながります

実情として、ストレスを完全に無くすことは難しいでしょう。

しかし、ストレスを上手に発散して、コントロールしていくことは大切なことです。また、ココロのストレスに限らず、睡眠不足や生活習慣の乱れなど、カラダへの負担からくるストレスもあります。

生活習慣を見直し、なるべくストレスを避けるよう心がけましょう。

5.髭用コンシーラーを使う

コンシーラーを青髭が気になる箇所に塗る

最近では、男性にもメイクをして身だしなみを整える人は増えてきました。

髭用コンシーラーも、男性の悩みである頬毛を隠すために便利なメイク道具のひとつです

処理をしても青髭として頬の髭跡が目立ってしまう…といった人におすすめのアイテムです。

頬髭・頬毛を完全に無くしたいなら永久脱毛を!

おすすめ度★★★★★医療用レーザーで永久脱毛する

ここまで、頬の髭を『薄くする』方法についてお話ししてきましたが、これらは髭が無くなるというわけではなく、継続的な処理を必要とする方法です。

医療脱毛であるレーザー脱毛は、いわゆる永久脱毛と言われており、先述したような光脱毛などの、『サロンの脱毛』とは異なる脱毛です。

医療脱毛では、専門的なクリニックにおいてカウンセリングを受け、専門的な設備で施術を受けるとともに、何かトラブルがあった際には医師の治療を受けることができるという安心感があります。

料金がサロン脱毛に比べ高額となりますが、永久脱毛を謳うことができるのは医療脱毛のみで、施術期間もサロン脱毛より短く済みます。

興味のある方は、専門のクリニックなどでカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

頬髭は女性からの評判がよくない

頬毛 女性 男性 嫌い

頬の髭で悩んでいる方の中には、女性からの評判を気にしているということもあるのではないでしょうか?

頬髭を含め、髭全体の印象として、女性からはマイナスの意見が多いのも実情でしょう。

よく聞く意見としては、不潔感があるというものです。頬毛を不潔と感じる理由としては、

女性のヒゲに対する印象

  • 爽やかではない(むさ苦しい印象)
  • 食べ物の汚れが付着するのではないか
  • 汗などが溜まって臭いがあるのではないか

といった意見があります。

また、年齢よりも老けて見えるといった意見もあります。また、ジョリジョリとされるのが本当にイヤという意見も多いです。

子供でも、喜ぶ場合とイヤがる場合とで意見の分かれるところかもしれませんが、女性では印象が悪いことも多いでしょう。

髭の部位別の意見としては、アゴ髭であれば、オシャレやワイルドさなどの好みから、良いとする女性もいるようですが、一方で頬毛は絶対にイヤという意見が多いようです。

男性が自分で思っていた印象と女性が受けている印象は、必ずしも同じとは限りません

もしかしたら、オシャレのためにたくわえた髭が不潔と思われていたり、喜んでいると思っていた『ジョリジョリ』が、本当はイヤだったりということもあるかもしれませんね。

まとめ:頬毛は正しい方法で処理しよう!

髭が濃いことを悩んでいる、特に頬の髭についてジャマだと思っている方に向けて、頬毛の処理方法についてお話してきました。

濃すぎる髭は年齢より老けて見えたり、清潔感に欠けたりといった、外見上のマイナスポイントです。

今回紹介した正しい処理方法を参考に、頬髭の悩みを解消しましょう。

参考リンク:

頬毛だけでなく、全身の脱毛をしたいという方は以下の記事を参考に。ツルスベ肌の男性は、女性からの評価も高いので、毛深いと悩んでいる方は脱毛を検討してみましょう。

メンズ脱毛 おすすめ
メンズ脱毛におすすめのクリニック!部位別に料金が安いクリニックを徹底調査!この記事では、クリニック&サロン20社の料金・脱毛効果・脱毛プランを比較し、メンズ脱毛におすすめのクリニックを紹介!また、脱毛する部位に分けて料金の安いクリニックを紹介しています。絶対にメンズ脱毛で失敗したくないという方は是非参考にしてください!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です