ヒゲ脱毛

1番痛みの少ないヒゲ脱毛の方法は?4種類の脱毛方法で体験し、施術の痛みを徹底レビュー

ヒゲ脱毛の痛み

「青く濃い髭を脱毛して清潔感を手に入れたい」「毎日の髭剃りから解放されたい」と思い、ヒゲ脱毛を検討中の男性は多いでしょう。

しかし、ヒゲ脱毛について調べていると”めちゃくちゃ痛い”といった口コミが多く、不安を抱えている方もいるのではないでしょうか?

痛みに耐えられなかった…と後から後悔しないためにも、あらかじめヒゲ脱毛がどんな痛みなのか知っておきたいですよね。

そこで今回は、当サイトの編集部がゴリラクリニック・ドクターコバ・メンズTBCでヒゲ脱毛を体験し、どんな痛みだったのかを徹底レビューしていきます。

また、記事の後半で「痛みの緩和に積極的なクリニック」も紹介しているので、そちらも合わせて参考にしてください。

ヒゲ脱毛の痛みに関する口コミ調査

湘南美容外科 髭脱毛 口コミ

編集部の体験談をお伝えする前に、まずは一般の方の痛みに関する口コミを見ていきましょう。

人によって、ヒゲ脱毛の痛みの感じ方が違うことが分かると思います。

ヒゲ脱毛が痛すぎる…

次の施術で6回目ですが、痛すぎて通うのがストレスになっています。
エムラクリームを塗るなどの対策をしていますが、あまり効果がありません。何か痛みを緩和するのにいい方法はないですか?

痛みが少ないと言われるメディオスターですが、麻酔なしだとかなり痛いです。静電気のパッチとする痛みを何十倍にもしたような痛みを伴います。

ヒゲの濃さによっても異なると思いますが、ヒゲが濃い人だと麻酔なしでは厳しいかもしれません。

参考:DanLead

このように、口コミを見てみると個人によってヒゲ脱毛の痛みの感じ方はバラバラ。実際にどれくらい痛いのかは分かりにくいですよね。

次の項目でヒゲ脱毛の痛みが異なる理由について解説するので、理解しておきましょう。

ヒゲ脱毛の痛みは「髭の濃さ」や「使用する脱毛機」によって違うことを知ろう

口コミを見ると、ヒゲ脱毛の痛みは個人によって違うことが分かりました。それでは、なぜ個人によってヒゲ脱毛の痛みが異なるのか、その原因について解説していきます。

ヒゲ脱毛の痛みが人によって異なる原因

  1. 脱毛方法
  2. 髭の濃さ
  3. 肌の色
  4. 脱毛する部位
  5. 使用する脱毛機
博士(編集長)
博士(編集長)
髭脱毛の痛みの原因は主に4つあるが、条件が重なるほど痛みが強くなるんじゃ。ヒゲの濃さはどうすることもできないが、肌の状態を整えたり痛みの少ない脱毛機を選ぶことで、かなり痛みを緩和することができるぞ!

痛みが異なる原因1.脱毛方法

ヒゲ 永久脱毛 方法
脱毛方法痛み永久脱毛
医療レーザー脱毛強い(麻酔の使用可能)可能
光脱毛弱い不可
ニードル脱毛かなり強い可能

表の通り、ヒゲ脱毛の痛みはどの脱毛方法を選ぶかによって異なります。一番痛みの少ない脱毛方法は光脱毛ですが、永久脱毛ではない点には注意しましょう。

反対に一番痛みの強い脱毛方法はニードル脱毛です。激しい痛みがともなう上に、腫れや毛嚢炎などのリスクを引き起こす可能性が高いのでおすすめできません。

また、光脱毛やニードル脱毛は基本的に麻酔を使用することができません。(参考:ニードル脱毛のデメリットとは?

ヒゲを永久脱毛したい方は、安全かつ麻酔を使用して痛みを緩和できる「医療脱毛クリニック」がおすすめです。

※医療レーザー脱毛・光脱毛・ニードル脱毛の違いを知らない方は「まずは脱毛方法ごとの違いを理解しよう。効果は?永久脱毛の可否は?」を参考にしてください。

痛みが異なる原因2.髭の濃さ

痛みが異なる原因1.髭の濃さ

クリニックで行う「医療レーザー脱毛」の場合、髭が濃い人ほど脱毛時の痛みが強くなります

医療レーザー脱毛とは、髭の黒い色素に反応して熱エネルギーに変わる特殊なレーザーを照射し、ヒゲを生やす細胞を破壊する脱毛方法。

この熱エネルギーが、よく言われる「ゴムで弾かれたような痛み」の原因となります。そのため、髭が濃い人ほどレーザーが反応する髭の本数が多くなり、痛みが強くなるのです。

痛みが異なる原因3.肌の色

痛みが異なる原因2.肌の色

口コミでもあるように、肌の黒い人ほど脱毛時の痛みが強くなる傾向にあります。

また、日焼けしすぎるとレーザーが誤って黒い肌に反応してしまい、火傷をする恐れがあるので、脱毛期間中は日焼け対策を行うようにしましょう。

痛みが異なる原因4.脱毛する部位

痛みが異なる原因3.脱毛する部位
部位痛みのレベル
鼻下
あご
もみあげ

ヒゲ脱毛の痛みは部位によっても痛みが異なります。

ヒゲが濃い人ほど脱毛時の痛みが強くなるのと同様に、髭の密度の濃い「鼻下」や「あご」は他の部位に比べて強い痛みを伴います。

痛みが異なる原因5.使用する脱毛機

痛みが異なる原因4.使用する脱毛機

痛みの強い脱毛機

・YAGレーザー
・ジェントルマックスプロ
・ジェントルレーズ

痛みの弱い脱毛機

・メディオスター
・ライトシェアデュエット
・IPLレーザー

使用する脱毛機によってレーザーの仕組みが異なるため、痛みの感じ方に大きな違いが出てきます。

しかし、痛みの弱い脱毛機を選ぶと、1回あたりの脱毛効果が弱くなるため、最終的にヒゲ脱毛にかかる期間が長くなってしまいます

最終的な効果に違いはありませんが、痛みと期間のバランスを考慮して脱毛機を選びましょう。

ヒゲ脱毛ってどれくらい痛いの?実際に体験して痛みを調査

ヒゲ脱毛の痛みが強くなる原因についてご理解いただけたところで、実際に当サイトの編集部がヒゲ脱毛を体験し、一番痛くない脱毛方法を検証していきます。

先述したように、ヒゲ脱毛の痛みは髭の濃さによって大きく異なります。以下、脱毛前の編集部の髭になるので参考にしてください。

髭の濃さによる痛みの違いを検証

編集部の髭の濃さ

編集部K
…毎日髭を剃るが薄い方
…髭が生えている範囲は狭い

編集部T
…毎日髭を剃る
…髭剃りをしても跡が残る
…頬や首まで髭が生えている

1.メディオスター(麻酔なし)

メディオスター(麻酔なし)

編集部K:
痛みはチクっとするくらいで、耐えられる程度の痛みでした。

編集部T:
頬やもみあげは無理せず耐えれる痛みでしたが、鼻下からあごにかけてはかなり痛みが強かったです。

メディオスターは痛みを抑えられた最新式の脱毛機ですが、髭が濃いと麻酔なしでは輪ゴムでバチバチ弾かれたような痛みを伴います。

髭の薄い方なら麻酔なしでも耐えられる程度の痛みですが、髭の濃い方は麻酔の使用をおすすめします。

2.メディオスター(麻酔あり)

メディオスターの痛みは?

編集部T:

麻酔を使用すればほとんど痛みを感じませんでした。笑気麻酔を使用すると、お酒で酔った時のようにボーッとしてきます。

笑気麻酔は歯科でも利用されている全身麻酔の一種。医療機関であるクリニックのみ使用が許されています。

この笑気麻酔を使用するまでは、輪ゴム10枚で弾かれたような激しい痛みを伴いましたが、使用後は痛みを感じることもなく、無事に施術を終えることができました

特に髭の濃い方は痛みが強くなるので、最初から麻酔の使用をおすすめします。

3.YAGレーザー(麻酔なし)

髭脱毛の痛みを体験

編集部K:

痛みが強いと言われるYAGレーザーでしたが、耐えれられない程の痛みではなかったです。痛みの強い鼻下やアゴも痛みは強くなりますが、麻酔なしでもなんとか耐えられました。

YAGレーザは、他の脱毛機に比べて波長の長いレーザーを使用しているため、濃く根太いヒゲであっても高い脱毛効果を期待できる脱毛機。

脱毛効果が高い分、痛みが強いと言われているので警戒していましたが、耐えられない程の痛みではありませんでした。

確かに鼻下やあごは、輪ゴムでバチっと弾かれたような強い痛みを伴いましたが、麻酔なしでもなんとか我慢できます。

しかし、髭が濃い方だと痛みがさらに痛みが強くなることが予想されるので、無理せず麻酔を使用しましょう。

4.ジェントルマックスプロ(麻酔なし)

ドクターコバ ヒゲ脱毛 体験

編集部T:

冷や汗が出るくらい痛みが強かったです。特に鼻下やあごは痛すぎて、途中休憩を挟みました。

ジェントルマックスプロは2つのレーザー(アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザー)の特徴を併せ持つ脱毛機。

他の脱毛機に比べて脱毛効果が高いことが特徴ですが、麻酔なしだとかなり痛いです。髭の濃い方だと耐えるのが厳しいかもしれません。

無理せず、麻酔の使用をおすすめします。

5.ニードル脱毛(メンズTBC)

ニードル脱毛(メンズTBC)

編集部T:

頬や口角は耐えられる程度の痛みでしたが、鼻下は激痛でした。

ニードル脱毛は毛穴に細い針を通し、直接毛根に電気を流すことで髭の再生を防ぐ方法になります。

頬や口角などの痛みを感じにくい部分は耐えれる程度ですが、鼻下などの神経が多い部分は激痛。耐えるのがやっとでした。

ニードル脱毛を取り扱うサロンでは、麻酔を使用することはできないので、痛みの苦手な方はクリニックの医療レーザー脱毛をおすすめします。

結論:一番痛みの少ない脱毛方法はコレ!

結論から言うと、痛みが一番少ない脱毛方法は「メディオスター」と「笑気麻酔」を使用する方法です。

この方法なら、髭が濃い方でも痛みに耐えかねることもなく、ツルツルで清潔な肌を手に入れることができますよ。

しかし、痛みが少ない分、脱毛に時間がかかるのが難点。メディオスターでは他の脱毛機と比べて倍近く回数がかかってしまいます。

どうしても痛みが苦手と言う方にはこの方法をおすすめしますが、早くヒゲ脱毛を終わらせたいなら脱毛効果の高い「YAGレーザー」や「ジェントルマックスプロ」の利用をおすすめします

痛みの対策に積極的なクリニック3選

最後に、ヒゲ脱毛の痛みの緩和に積極的なクリニックを厳選して紹介していきます。

今回、クリニックを選んだ基準は以下の通り。

◆クリニック選びの基準

  • メディオスターを導入しているか
  • 笑気麻酔は常備されているか
  • クリニックの実績(施術スキル)は豊富か

それでは、痛みの対策に積極的なクリニック3選を見ていきましょう。

1.ゴリラクリニック

ゴリラクリニック
ヒゲ脱毛完了コース6回(鼻下・アゴ・アゴ下)/68,800円
7回目以降は1回100円
割引学割、乗り換え割、ペア割
笑気麻酔3,000円(麻酔コース割引あり)
メディオスターの予約可能
店舗一覧新宿本院、渋谷院、池袋院、銀座院、上野院、町田院 、横浜院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、京都烏丸院、神戸三宮院、福岡天神院、広島院、仙台院、札幌院

ゴリラクリニックは、芸能人や著名人も多く利用するメンズ専門の総合美容クリニック。ヒゲ脱毛の実績は1,242,236件と業界トップクラスで、安全かつスピーディーな施術が人気を集めています。

また、痛みの緩和に積極的で「メディオスター」を全店舗に導入しており、予約時に脱毛機を指定することができます

さらに、3種類の麻酔で痛みのストレスを抑えた脱毛が可能。笑気麻酔はコースがあり、お得に利用することができますよ。

詳細ページ公式サイト

2.湘南美容クリニック

コースの安さが桁違い!:湘南美容クリニック
ヒゲ脱毛6回コース6回(上口ヒゲ・アゴ・アゴ下)/29,800円
割引
笑気麻酔3,000円
メディオスターの予約不可
店舗一覧札幌院、仙台院、福島院、新宿レーザー院、新宿本院、銀座院、表参道院、池袋東口院、池袋西院、品川院、秋葉原院、上野院、蒲田院、立川院、町田院、横浜院、川崎院、橋本院、藤沢院、横須賀院、大宮東口院、柏院、高崎院、宇都宮院、名古屋院、名古屋栄院、浜松院、静岡院、新潟院、長野院、京都院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院、神戸院、奈良院、岡山院、広島院、高松院、松山院、福岡院、小倉院、熊本院、鹿児島院、那覇院

湘南美容クリニックは、全国に60店舗以上を展開している業界最大手の総合美容クリニックです。ヒゲ脱毛6回の料金が29,800円と破格の値段で受けられることで人気を集めています。

ヒゲ脱毛の痛みについては、「メディオスター」と「笑気麻酔」を利用することで緩和することが可能です。

しかし、脱毛機の予約ができないため、メディオスターで施術を受けられない可能性がある点には注意してください。

詳細ページ公式サイト

3.メンズリゼ

追加料金ゼロで安心!:メンズリゼ
セレクトヒゲ脱毛5回(鼻下・アゴ・アゴ下)/74,800円
割引学割、乗り換え割、ペア割
笑気麻酔3,000円
メディオスターの予約不可
店舗一覧メンズリゼ新宿、メンズリゼ渋谷、メンズリゼ大宮、メンズリゼ柏、メンズリゼ横浜、メンズリゼ大阪梅田、メンズリゼ心斎橋、メンズリゼ神戸三宮、メンズリゼ京都四条、メンズリゼ名古屋栄、メンズリゼ名古屋駅前、メンズリゼ仙台、メンズリゼ新潟、メンズリゼ広島、メンズリゼ福岡天神

メンズリゼは、コミカルなTVCMでもお馴染みの大手総合美容クリニックです。

リゼクリニックがメンズ専門に展開しており、スタッフを含め利用者は全員男性。女性に見られることのない安心感や施術の丁寧さが口コミで人気を集めています。

痛みへの対策については、メディオスターと笑気麻酔を導入。また、施術の際に声かけを徹底することで、患者さんが痛みに驚かない気配りを徹底しています。

しかし、脱毛機の指定はできないため、痛いみの強い脱毛機に当たってしまう可能性もあるので注意してください。

詳細ページ公式サイト

◆ヒゲ脱毛におすすめの脱毛店を厳選比較

こちらの記事では、ヒゲ脱毛全21社を比較しておすすめのクリニックを厳選して紹介しています。

また、「できるだけ安くヒゲ脱毛したい」「学割のあるクリニックを知りたい」など、目的別におすすめのクリニックも紹介しています。

ヒゲ脱毛のお店選びで失敗したくない方は、ぜひ参考にしてください。

【参考】ヒゲ脱毛におすすめのクリニック&サロンを徹底比較!信頼できる人気店を厳選して紹介

まとめ:ヒゲ脱毛は痛みと期間のバランスで選ぼう

ヒゲ脱毛で痛みについて解説してきました。ヒゲ脱毛はどの方法を選んでも少なからず痛みを伴います。

また、痛みをほとんど感じずにヒゲを脱毛することも可能ですが、脱毛に通う期間が長くなってしまう点には注意してください。

痛みの強さと期間のバランスを考え、自分に合った脱毛方法で後悔のないヒゲ脱毛をしてくださいね!

参考リンク:

ヒゲ脱毛は何回で効果が出るのか気になりますよね。以下の記事では、ヒゲ脱毛が完了する回数・期間の目安や効果を高めるコツについて解説しています。

ヒゲ脱毛にかかる回数・効果
ヒゲ脱毛6回コースの効果を体験調査!ヒゲ脱毛の回数が人によって異なる3つの理由とはこの記事では、よくあるヒゲ脱毛6回コースの効果を体験し、どのくらいヒゲが薄くなるのかを徹底調査。回数ごとに脱毛の経過を写真で紹介していきます。また、ヒゲ脱毛にかかる回数が人によって異なる理由や後悔しないクリニック選びの方法についても紹介していきます。ヒゲ脱毛の回数や効果が気になる方は、ぜひ参考にしてください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です