シェービング

髭の逆剃りに潜む2つのリスク!正しい手順でキレイな肌を手に入れよう

濃い髭を目立たなくしたいと思うと、深剃りするためにどうしても逆剃りしてしまいますよね。確かに、濃い髭であっても逆剃りするとキレイに剃ることができます。

しかし、逆剃りは肌に大きなダメージを与え、カミソリ負けや肌荒れの原因なんです。

そこで今回は、逆剃りに潜むリスクと正しい髭剃りの方法について解説していきます。正しい手順で髭剃りを行い、肌荒れのない綺麗な肌を手に入れましょう!

髭を逆剃りする2つのリスク

髭を逆剃りする2つのリスク

カミソリで髭を剃るとき、いきなり逆剃りしていませんか?

何の処置もせず、逆剃りすると、肌トラブルを引き起こす確立がグンと上がります。また、肌荒れしている状態で逆剃りを続けると、肌が汚くなる一方です。

まずは、逆剃りのリスクについて把握し、正しい髭剃りの方法を身につけましょう。

髭を逆剃りするリスク1.ニキビや毛嚢炎ができる

逆剃りをするとニキビや毛嚢炎などを引き起こすことがあります。

逆剃りにより乾燥した肌は、細菌の侵入を防ぐために油分を分泌します。この油分が増えることによって毛穴が詰まり、アクネ菌が繁殖してニキビができやすい肌になってしまうのです。

また、逆剃りによって肌が傷つくことで、肌に常在している黄色ブドウ球菌が傷口から入ってしまい、毛嚢炎を引き起こします。

髭剃りの後にできるニキビのようなものの正体は、ほとんどがこの毛嚢炎です。

毛嚢炎は、痛みがあったり膿が溜まったりと、見た目も良くありません。また、炎症を起こしている部分は髭を剃ることができないため、不潔な印象を与えてしまいます。

さらに、 毛嚢炎が重症化すると発熱することもあり、最悪の場合、病院に行かなければならないこともあります。

【参考】髭剃り後のニキビを防ぐ方法とは?

髭剃りニキビ
髭剃りでニキビができる3つの原因!カミソリ負けしない肌を作る5つの方法を紹介「髭剃りをするたびにニキビができてしまう」「ニキビがあるから髭剃りがやりにくい」そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。もしかしたら、あなたの間違った髭剃りの習慣が、ニキビや肌荒れの原因となっているかもしれません。そこで今回は、・髭剃り後にできるニキビの正体・髭剃りでニキビができる3つの原因・髭剃りでニキビができないようになる5つの方法についてまとめました。髭剃り後にニキビができる原因を知ることで、ニキビの発生を防ぐことができます。最後まで読んで、ニキビのないキレイな肌を手に入れましょう!...

髭を逆剃りするリスク2.肌が乾燥する

カミソリで髭を逆剃りすると、肌の保湿やバリア機能を果たす角質ごと削ってしまうため、肌が乾燥しやすくなってしまいます。

肌が乾燥すると、肌のターンオーバーが正常に行われず、カミソリで傷つきやすい肌になってしまうのです。

カミソリ負けしない肌を手に入れるためにも、保湿を怠らないようにしましょう。

毛子(調査員)
毛子(調査員)
髭剃りの後、保湿をしないと肌が硬く分厚くなり、埋没毛を引き起こすこともあります!保湿は髭剃りの後だけでなく、乾燥しやすいお風呂上がりにも、しっかりと行うようにしましょう!

【参考】逆剃りをするとヒゲが濃くなるのか真相を解明!

髭の逆剃りに潜む2つのリスク!正しい手順でキレイな肌を手に入れよう濃い髭を目立たなくしたいと思うと、深剃りするためにどうしても逆剃りしてしまいますよね。確かに、濃い髭であっても逆剃りするとキレイに剃ることができます。しかし、逆剃りは肌に大きなダメージを与え、カミソリ負けや肌荒れの原因なんです。そこで今回は、逆剃りに潜むリスクと正しい髭剃りの方法について解説していきます。正しい手順で髭剃りを行い、肌荒れのない綺麗な肌を手に入れましょう!...

肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの手順

肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの手順

では、肌が荒れないようにするにはどのような髭剃りをすれば良いのでしょうか。ここでは正しい髭剃りの手順を紹介します。

清潔感のあるキレイな肌を手に入れるためにも、紹介する5つの手順をしっかりと行いましょう!

1.洗顔する

肌を傷付けないためには、いかに髭を柔らかくして肌を引っ張らないかが重要です。

そのためにも、まずは洗顔で顔の汚れを落としましょう。

顔に付いた皮脂や油などの汚れが落ち、カミソリの滑りをよくする効果があります。

また、髭が水分を吸って柔らかくなるので、スムーズに剃ることができ、カミソリによる肌へのダメージを抑えることができます。

博士(編集長)
博士(編集長)
髭は黄銅線と同じくらいの硬さがあると言われておるぞ!髭に水分を含ませることでカミソリの刃が引っかかるのを防げるんじゃ。

2.蒸しタオルで温める

2.蒸しタオルで温める

蒸しタオルを当てることで、水分が髭内部まで浸透しやすくなり、髭が約3割ほど膨張して柔らかくなると言われています。

毛穴が温められて広がり、汚れを落とすことで清潔に髭剃りを行うことができるんです。

また、蒸しタオルで温められた肌は保湿され、カミソリ負けしにくくなる効果もあるので一石二鳥ですね。

博士(編集長)
博士(編集長)
髭は柔らかくすることで、カミソリ刃の消耗を軽減させることができます!

気持ちいい蒸しタオルの作り方

蒸しタオルには血行を促進する効果があるため、憂鬱な朝でもスッキリ!

1日の活力が湧いてきますよ!

ダマされたと思って試してみてください!

STEP1

タオルを水でしっかりと湿らせましょう。使用するタオルは厚みがあるものがおすすめです。

また、新品のタオルは毛羽立ちやすいため避けましょう。

STEP2

電子レンジ対応のジップ式ビニール袋に20㏄の水を入れ、そこに濡らしておいたタオルを入れます。

毛子(調査員)
毛子(調査員)
袋の中に好きなアロマオイルを1滴たらすとリラクゼーション効果がアップするよ!

STEP3

袋の口を閉じ、お皿に乗せて60秒温めましょう。

ぬるい場合はさらに30秒温め、好みの温かさに調節します。

STEP4

温まったらお皿ごと電子レンジから出し、タオルを袋から取り出しましょう。

タオルをいったん広げ、ヤケドしない温度か確かめてから、顔に乗せます。手でタオルを顔にギュッギュッと押さえると、更に効果が増します。

博士(編集長)
博士(編集長)
洗顔前に電子レンジにセットしておくと、忙しい朝に時間を短縮できるよ!

3.シェービング剤を塗る

シェービング剤を塗る

シェービング剤は、カミソリの滑りを良くし、肌への負担を大きく軽減します。

また、石鹸をシェービング剤代わりに使っている人は要注意。石鹸に含まれる化学物質が、逆剃りで肌についた傷に過剰に反応してしまい、肌荒れを加速してしまう恐れがあります。

以下でシェービング剤を種類ごとに解説していくので、あなたの肌にあったものを選びましょう。

1.ジェルタイプ

こんな人におすすめ!
  • 髭剃り初心者
  • 髭の形を整えたい人

ジェルタイプはクリアタイプのものが多く、剃ったところがわかりやすいので、髭剃り初心者の方や剃り残しが気になる方におすすめ。

また、髭をデザインしたいという場合にも便利です。

ただし、肌に密着しやすいため、洗い流す際には少し時間がかかってしまうことがデメリットです。

2.フォームタイプ

こんな人におすすめ!
  • 肌が弱い人
  • 髭をすべて剃る人
  • 見なくても剃れるくらいの髭剃り上級者

肌の弱い人や剃刀負けしてしまう人におすすめなのがフォームタイプのシェービング剤!

弾力のある泡でカミソリの刺激から肌を守ってくれます。ベタつかないので使い心地も良く、洗い流しもストレスなく行うことができます。

しかし、髭が泡で隠れてしまうので、ニキビが多い方や髭をデザインしたい人には不向きと言えるでしょう。

3.オイルタイプ

こんな人におすすめ!
  • カミソリ負けしやすい人
  • 毎日カミソリの手入れができる人

サロンや理容室でもよく使用されているのがこのオイルタイプ!

刃の滑りが良くなるため、カミソリ負けせずに髭を剃ることが可能。他のシェービング剤に比べ、1回の量が少なくて済むのでコスパも最高です。

シェービングクリーム
【2019年最新版】おすすめのシェービングクリーム12選!選び方と種類について解説シェービングクリームは、男性が髭を剃る上でとっても大事なことです。また、毎日使用するものなので、どんなものを選ぶかというのはかなり悩みますよね。そんな人のために、・シェービングクリームの種類・【タイプ別】おすすめTOP3を紹介していきます!肌の弱い人や剃り残しに悩んでいる人など、参考にしてみてくださいね!...

4.順剃り→逆剃りの順に髭を剃る

順剃り→逆剃りの順に髭を剃る

最初から逆剃りしてしまうと、髭と肌を引っ張り、肌と毛穴に負担がかかってしまうため、肌荒れの原因となります。

そのため、いきなり逆剃りするのはNGです。まずは髭の流れに沿って順剃りを行い、次に残っている髭に対して逆剃りを行いましょう。

そうすることで、逆剃りの回数を減らすことができ、肌への負担を軽減することができます。

順剃りの後、逆剃りを行う際にはシェービング剤を塗りなおすことをお忘れなく。

逆剃りのコツ

逆剃りをしているにも関わらず、思ったほど深剃りできないことはありませんか?これは毛の流れに逆らって剃れていないことが原因です。

髭の生えている向きは場所や毛質によって異なるため、必ずしも下に向かって生えている訳ではありません。そのため、深剃りしたい場合には毛の生えている向きを知る必要があります。

毛の生えている向きを知るには、クレジットカードを使用しましょう。クレジットカードで髭を撫で、抵抗を感じる向きが逆剃りの方向です。

このようにして、髭の向きを確認してから剃ることで何回も剃り直すことがなくなり、肌への負担を軽減することができます!

逆剃りで毛は濃くなるの?

逆剃りをすると髭が濃くなるという噂を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

確かに、カミソリで剃られた髭は表面積が増えるため、実際の量は増えていなくても「濃く見える」ということはあります。しかし、実際に逆剃りによって「髭が太くなる」「髭が増える」ということはまだ立証されていません。

一方で、年齢を重ねるごとに髭が濃くなっていくことは明らかになっています。

博士(編集長)
博士(編集長)
髭が濃くなるのは40代~50代がピークと言われておるぞ!参考:MEN’S SKINCARE

5.アフターケアをしっかりと行う

5.アフターケアをしっかりと行う

どんなに髭を剃る前に手入れをしても、カミソリで髭を剃ると少なからず肌を傷付けています。髭を柔らかくするなどの対策は、肌が傷つくことを「軽減」するだけにすぎないのです。

そのため、髭剃りをしたまま放っておくと肌荒れの原因となるだけでなく、肌が乾燥し、しわなどの老化現象も招いてしまいます。髭剃りの後は保湿をするなど、肌のケアをきちんと行いましょう。

肌のケア方法としては、洗顔でシェービング剤を落とした後、化粧水→乳液の順に保湿を行います。

乳液は、化粧水で補った成分が飛ばないように閉じ込める役割をするものです。化粧水の後には必ず使用しましょう。

また、髭を剃らない日も、洗顔することで肌の水分が奪われます。カミソリ負けしない肌を手に入れるためにも常日頃から肌の保湿はするようにしてください。

他にも、アフターシェーブローションで肌をケアする方法があります。

アフターシェーブローションは、炎症を抑える成分が入っている薬用タイプや、乾燥肌の人には不向きなアルコール入りのものもあるので、自分に合ったものを選ぶことが大切。

合うものが分からない場合は、店頭で薬剤師に尋ねると成分や効果を説明してくれます。自分の肌に合ったものを選ぶためにも、恥ずかしがらずに質問しましょう。

肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの手順

  • 洗顔する
  • 蒸しタオルで温める
  • シェービング剤を塗る
  • 順剃り→逆剃りの順に髭を剃る
  • アフターケアをしっかりと行う

電気シェーバーは逆剃りでOK

電気シェーバーは逆剃りでOK

カミソリ負けしてしまう方は、電気シェーバーがおすすめ。

電気シェーバーは、刃が皮膚に直接触れることはないため、肌への負担が少なく、肌トラブルを防ぐことができます

また、カミソリの場合は順剃りが基本でしたが、電気シェーバーは肌への負担が少ないため、最初から逆剃りができます

正確に言うと「できます」ではなく、「でなければならない」です。シェーバーは逆剃りを基本として作られているので、逆剃りでないと剃ることができません。

綺麗に髭を剃るコツとして、シェーバーを持つ手と反対の手で皮膚がピンと張るように引っ張り、髭を立たせながらシェーバーを肌に直角に当て、下から上へ逆剃りしましょう。

また、髭剃りの前準備である洗顔は、電気シェーバーの場合は必要ありません。シェーバーを使用するには、「髭が乾いた状態」である必要があります。

もし、肌がデリケートな場合は、ウェット剃り対応の電気シェーバーを選びましょう。シェービング剤を使用できるため、肌を傷付けることなく髭を剃ることができます。

ただし、シェーバーであっても肌に押し当てたり、繰り返し剃ると肌を痛めてしまいます。シェーバーを早く動かすと剃り残しができてしまうので、シェーバーはゆっくり動かし、1度で髭を剃り切れるようにしましょう。

【参考】肌を傷つけずに深剃りできる電気シェーバーとカミソリを紹介!

髭剃り 深剃り
肌荒れせずに深剃りしたいならコレ!肌に優しい深剃りの手順とおすすめの電気シェーバー・カミソリを紹介サラリーマンの多くは、清潔感を出すために、毎朝入念に髭剃りをしているのではないでしょうか。しかし、うまく深剃りできなくて夕方になると髭が目立ってしまったり、毎日の髭剃りで肌が荒れが治らないという悩みを抱えている方も多いと思います。そこで今回は、肌荒れを起こさずに深剃りできる5つのポイントについて解説!深剃りできるおすすめのカミソリや電気シェーバーも紹介しているので、毎朝の髭剃りで肌が荒れてしまっている方や深剃りできる電気シェーバーやカミソリを探している方はぜひ参考にしてください。...

まとめ:正しい手順で髭剃りによる肌荒れを防ごう!

逆剃りをするリスクと肌荒れを防ぐ正しい髭剃りの方法について紹介してきました。

以下で髭を剃る際のポイントをまとめているので、復習がてら確認しておいてください。

  • 洗顔や蒸しタオルで髭に水分を含ませる
  • シェービング剤を使用する
  • 順剃りの後に逆剃りをする
  • アフターケアをしっかりする
  • カミソリが合わない場合は、電気シェーバーも検討しよう

また、逆剃りは絶対にダメという訳ではなく、必要な範囲にのみ使用します。そうすることで、肌トラブルを起こしにくくなります。

今回紹介した髭剃りの手順を参考に、順剃りと逆剃りを使い分け、カミソリ負けのない綺麗な肌を手に入れましょう!

参考リンク

「髭剃りの手間が面倒くさい」「髭剃り後の肌荒れをなんとかしたい」という方には髭脱毛がおすすめ!

以下の記事では、髭脱毛におすすめのクリニックとサロンを紹介しています。

最近では格安で髭脱毛できるようになってきているので、気になる方は参考にしてみてください。

【参考】【2019年最新】おすすめヒゲ脱毛クリニック&サロンを厳選比較!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です